モアイロボ&ストロベリーが登場です!!

杉山実ファンの皆様お待たせしました!!

今回は多数お問い合わせ頂いていた杉山さんの新作『モアイロボ』&『ストロベリーソフトさん』の発売情報です。


0120 018
(C)ATELIER PUU/MINORU SUGIYAMA



①伝説岩人 モアイロボ 『ブラック・ロック』   ¥6,300
抽選受付期間 2010年1月22日00時00分~1月27日13時00分まで。


0120 0120120 0090120 007

(C)ATELIER PUU/MINORU SUGIYAMA


アトリエプウ展2で人気の高かったブラック・ロックが彩色版第一弾です。
モアイロボ乗りの戦士「アロンダイト」の愛機ブラック・ロックは、
コレクションに欠かせません。ぜひこの機会にお求め下さい。

下記は、杉山さん書下ろしのモアイロボ設定&アロンダイト戦記です。


~~~~~~~~~~~~~~~


アバロン島に上陸した者は各所に無数に存在する巨顔遺跡を目にするだろう。

これらの巨顔遺跡は形状やサイズなど様々な形が存在すようだが一様に頭部だけを出した常態で土に埋まっている。

しかし一定の刺激を与えるとなんと覚醒し穴から這い出して動き回るのだ。

これは一体どういう事だろうか。

このような建造物は現在の技術でも作り出せはしない。
どうやらかつてこの島に住んでいた人々は信じられないほど高度な技術を持っていたのだろう。

怪獣から自らを護るために製造したのだろうか、それともこの島自体を外界から護るためなのか。


彼らがいなくなった今謎だけが残った。


最近では誤作動のためかモアイロボ同士の殴り合いを良く目にする。


「アバロン島探険譚」第十五章三項より


~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の名前はアロンダイト、アバロン島の聖王女イグライネに仕える戦士、モアイロボ乗りだ。

かつてモアイロボはアバロン島の神獣達から人々を守るために使われていたという。

しかし今はどうだろうか、島の王位を巡る内戦のためモアイロボ同士が苛烈な戦闘を続けていた。

俗に言うモアイロボ大戦はすでに5年渡りこの島の全ての人々を苦しめて来た。

はたしてこの戦いに終わりは来るのだろうか?
しかし私は聖王女イグライネ仕える戦士だ。聖王女のもと再びこの島が一つになる時まで戦い続けるしかない。
せめてそれまで私なりの記録を残しておこうと思う。

再びこのような戦いが起こらないために。

島の南部で再びガウェインのモアイロボ部隊が暴れているらしい。

私は愛機ブラックロックに乗り込むと南を目指した・・・・

このアロンダイト戦記と名付けられた書物を見つけたのはあるモアイロボの内部だった。

今のモアイロボは自動で動いてるようだが本来は人が操作することでその新価を発揮する物らしい。

それにしてもこの書物はどうやらかつての古代人の手による物のようだ。

古代アバロン語とラテン語が同時に記された石版を遺跡の中から見つける事によって
始めて翻訳が可能となったがその内容は驚くべき物であった。

なんとかつて古代人同士が王位を巡りモアイロボを使った戦争をしていたらしい。

この島の古代人の滅亡の謎に迫るこの書物を、私は翻訳を続け少しずつ
紹介したいと思う。

「アバロン島探険譚」第二十五章一項より

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


②杉山実 ソフビパペットシリーズ ソフトさん 『ストロベリー』 ¥2,600
抽選受付期間 2010年1月22日00時00分~1月27日13時00分まで。

12 0300120 015
(C)ATELIER PUU/MINORU SUGIYAMA


オリジナルアニメにも登場するストロベリー味のソフトさんです。
女の子キャラを意識し、目がブラウンになっています。



③ニュースクール・カイジュウソフビ大図鑑   2940円


20091225023547-0.jpg


1月発売のニュースクール・カイジュウソフビ大図鑑にMONSTOCK!!も掲載して頂いております。

書店様でお探しの方も多いかと思いますが、当店でも取り扱いしております。
当店限定品との同梱包発送しておりますので、ご一緒にいかがでしょうか?

受付は、完売まで随時行っております。タイトルに(ソフビ大図鑑通販希望)と明記の上、
下記お申し込み方法でお申し込み下さい。



下記はグラフィック社様から転載です。


著 石坂和  協力 ブライアン・フリン(SUPER7)
日本発のサブカルチャー、怪獣&怪獣ソフビが今アツい!
オリジナルでMade in Japanなソフビをメーカー別に網羅した、史上初、唯一無二のコレクターズブックです!

「ゴジラ」「ウルトラ」の影響を受けた国内、海外のアーティストたちが、近年、オリジナルデザインの怪獣ソフビを続々発表しており、アート&ホビーシーンで確固たる地位と広がりを見せています。

本書では、
1)日本製であること、
2)オリジナルデザインである
という2点の基準で、43メーカー、500種類以上のソフビキャラクターをコンプリート。

著者はホビー誌『月刊ハイパーホビー』(徳間書店)でソフビ紹介記事を10年連載している石坂和。

アメリカのカリスマ的トイコレクター誌&ショップ 『Super7』を運営するブライアン・フリンの協力を得て、ほかの本では絶対これ以上集められない!」と言い切れる、読み応えのある内容になっています。

2010年01月発行
B5判・並製
144ページ(オールカラー)
定価:本体2,800円(税別)




受付期間内に monstock_2@yahoo.co.jp 宛てに

お名前

郵便番号

ご住所

電話番号

携帯電話番号

メールアドレス

商品名


以上をご記入漏れの無い様に送信して下さい。



タイトルは

「モアイブラックロック通販希望」
「ストロベリーソフト通販希望」
「カイジュウ図鑑通販希望」

の中から内容に合わせてご入力下さい。

他の商品とまとめての注文は出来ません。

必ず種類別にお申し込み下さい。

記入漏れ、タイトル違いはこちらのアドレスでは受け付けません。

今回の商品によっては製作後に随時入荷する商品の為、店頭受け渡しが十分に対応出来ません。
申し訳ありませんが通販のみとさせて頂きます。


今回のソフビは全品抽選販売になります。


ご注文確定後のキャンセルは不可です。キャンセルのお客様は以後の販売をお断りいたします。

当店通販をご利用のお客様は上記をご了承頂ける方に限らせていただきます。
宜しくお願いいたします。

その他、ご不明な点がありましたら営業時間内に店頭へ直接又は電話でお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト