伝説巨蛙フロッゲン 『ブルー・ケイヴ』登場!!
お待たせしました!!

杉山実のアバロンシリーズ『伝説巨蛙フロッゲン』の新色です!!!



今回はアマガエルの変異種をイメージして塗装されています。
落書きシリーズ風の水色素体にライトブルー・ライトグレー・ブラウン・チョコレートブラウン・レッド・ゴールド・ブラック・ホワイトに淡く調色したホワイトを加えた全9色で塗装されています。

アッサリした仕上がりになる様に色のトーンを整えてみました。



① 伝説巨蛙フロッゲン 『ブルー・ケイヴ』  約25cm  9,800円
受付時間2011年11月27日00時00分~12月3日21時00分まで。

blog 220
blog 219
(C)アトリエプウ/杉山実


下記が、アバロン島探検譚 続編です!!

フロッゲン ブルー・ケイヴ

ガンボ族のシーカヤックを借りて島の海岸線を海から探索してきた時である。
私は何とも魅惑的な洞窟を発見した。

その洞窟は、狭い入り口を抜けると神秘的に青く輝く巨大なホールが広がっていたのだ。

入り口から入る光が洞窟と水の青に反射してこのような幻想的な空間を作ったに違いない。
「この洞窟を青の洞窟と名付けよう」あまりの感動に独り言を言ったその時、轟音と共に洞窟の岩壁が剥がれ落ち、水の中からは巨大な青く丸い塊が浮かび上がって来たのだ。

それは美しいマリンブルー色をしたフロッゲンの頭部で剥がれ落ちた岩はそのフロッゲンの腕だったのだ。

洞窟の神秘的な青はこの青いフロッゲンに光が反射して生まれた物だったのだ。

巣穴に侵入されたフロッゲンは頬袋を膨らまし威嚇を始めた。
私は直ぐさまシーカヤック反転させると滑るように洞窟を飛び出した。
危ない所ではあったが素晴らしい体験をさせてくれたフロッゲンに感謝することにしよう。


「アバロン島探険譚」第二十七章三十項より



危ないところでしたね。
それにしてもブルー、意外といい感じです。



※画像の物は塗装サンプルです。写真の性質上、実物とは色調が異なります。


※当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
全ての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。





※通信販売をご希望のお客様は下記を必ずご確認ください。



受付期間内に monstock_2@yahoo.co.jp(@は半角に直して下さい。) 宛てに

お名前

郵便番号

ご住所

電話番号

携帯電話番号

メールアドレス

商品名


以上をご記入漏れの無い様に送信して下さい。



タイトルは


「フロッゲン青ケイブ通販希望」



とご入力下さい。

他の商品とまとめての注文は出来ません。

必ず種類別にお申し込み下さい。

記入漏れ、タイトル違いはこちらのアドレスでは受け付けません。

今回の商品によっては製作後に随時入荷する商品の為、店頭受け渡しが十分に対応出来ません。
申し訳ありませんが通販のみとさせて頂きます。


今回のソフビは抽選販売品です。

ご注文確定後のキャンセルは不可です。キャンセルのお客様は以後の販売をお断りいたします。



当店通販をご利用のお客様は上記をご了承頂ける方に限らせていただきます。
宜しくお願いいたします。

その他、ご不明な点がありましたら営業時間内に店頭へ直接お問い合わせ下さい。
スポンサーサイト